スポンサーリンク
ライフハック

アメリカの度量衡 簡単な覚え方:長さ編

アメリカで採用されているはフィート、ポンド、ガロン、華氏、といった度量衡単位の簡単な覚え方、おおよその感覚のつかみ方をご紹介します!アメリカで生活している方、アメリカとビジネスをしている方にとって アメリカの度量衡を理解するのは必須と言えるでしょう。第一回目は「長さの単位」です。
仕事の英語

振り出しに戻るを英語でなんと言うか

Wallyです、こんにちは。 お客様に納入したAVシステムがうまく動作せず、サービスのLarryと原因を探っていた時の事。Audio/Videoに関する不具合の80%はケーブルに起因するという業界の常識もあり、配線を集中的に調...
仕事の英語

Reinvent the wheel意味:車輪の再発明

同僚のPaulとディーラー開拓のターゲット選定についてディスカッションしていた際に「Hey Wally, let's use the target list we created last year. We should not reinv...
発音

厳選!発音が難しい英単語集:人名編 フェルメール、バッハを英語でなんと読むか

フェルメール、バッハ、ゴッホ等の偉人、英語で書くとそれぞれVermeer, Bach, Goghとなります。この記事ではアメリカ英語でどのように発音するかご紹介します。日本語とはまるで異なる発音に驚き間違い無し!
発音

「#」や「*」を英語でなんと読むか

先日の記事で電話でアルファベットを伝えるTipsをお伝えしました。今回は「#」、「*」といった記号を英語でなんと読むかご紹介します。これらの記号を電話で伝える、もしくは相手から聞く場面、意外にあるものです。 # 読み方:Poun...
スラング・熟語

“ざっくり”と”きっかり”を英語でなんと言うか

今回は待ち合わせの時間を決める時に使える英語表現やスラングをご紹介します。単に"let's meet at seven", と言うよりも生き生きとした英語になる事でしょう。TPOに応じて使って下さいね! -ish の使い方:友人や...
発音

発音が難しい英単語:まず読めない英単語10選!

Tchotchke, cupboard, choir, これらの単語読めますか?読み方を知っていないとまず読めない英単語10選です!
スラング・熟語

Deal breaker 意味:仕事の英語

Wallyです、こんにちは。いつも記事を読んで頂きありがとうございます。 さて今回は、営業、販売、マーケティング部門でよく使われる「現場の」英語表現をご紹介したいと思います。特に商売の案件獲得に関する内容となりますので、その方面のお仕事を...
スラング・熟語

スラング形容詞16選!Fishy, cheesy, beefy など

Fishy, corny, cheesy, sketchy, shady, shaky, clunky,,, 同じ語感を持ったこれらの言葉、いずれも物事の様子を表すスラング・熟語です。魚っぽい、コーンっぽい、チーズっぽい、とか一体どう...
ライフハック

電話でアルファベットを正しく伝える方法:Spelling Alphabet

アメリカで生活していたり、海外とビジネスをしていると、自分の名前の綴りや製品のモデルナンバーを電話越しに伝える場面に出くわします。例えばホテルの予約をする、ビジネスではお客様に提案したいモデルナンバーを伝える、といった場面です。ここで意外に...
スポンサーリンク